ICANN公認レジストラ。ドメイン取得、ドメインコンサルティングのGonbei Domain(ゴンベエドメイン)

ゴンベエドメイン
必ず見つかる1000種類
インターリンク

利用規約

■「Whoisガードサービス」ご利用規約

1. はじめに

    • a. WhoisTrustee.com Limited(以下「WHOISTRUSTEE」)は、あるドメイン名(以下「登録名」)の登録者であるオーナー(以下「加入者」)が、協力関係にあるいずれかの登録サービスプロバイダー(以下「レジストラ」)経由でWHOISTRUSTEEの名称を公開WHOISデータ上で用いることを選択した場合に、新規および既存のドメイン名登録を対象にプライバシー登録サービス(以下「当サービス」)を提供することにより、ドメイン名登録者のプライバシーを保護する。
    • b. 本規約は、協力関係にある当サービスのレジストラを通じて当サービスを加入者に提供するための条件を規定している。
    • c. WHOISTRUSTEEは、本規約に含まれる条件について、加入者またはレジストラに対するこれ以上の通知なしに、修正を完了した新たな規約をhttp://www.whoistrustee.com/legal.phpに掲載することにより、いつでもこれを修正する権利を留保する。修正後の新たな規約は、その掲載をもって直ちに発効する。
    • d. WHIOSTRUSTEEの当サービスを利用する加入者および当サービスを販売するレジストラは、本規約の条件(適宜修正される)およびWebサイトに掲載されるその他のポリシーを熟読かつ理解しており、加えてその条件に拘束されることについて、これに同意することを確認する。
    • e. 統一紛争処理ポリシー(以下「UDRP」)を含む、Internet Corporation for Assigned Names and Numbers(以下「ICANN」)が採択する規則とポリシーおよび登録名の各レジストラが義務付ける諸条件ならびにポリシーを常に順守することについて、加入者はこれに同意する。
    • f. 加入者およびレジストラは、WHOISTRUSTEEが本規約第6節に従い単独での自由裁量により当サービスまたは当サービスの利用をいつでも通知なしに停止、中止または変更できることを確認し、これに同意する。

2. サービスの説明

    • a. 当サービスの加入者は登録名に関して、以下の連絡先データを公開whois情報で表示させることを選択できる。
      • a. 登録名のいずれかまたはすべての連絡先として、WHOISTRUSTEEの名称、住所、電話番号および電子メールアドレス

3. 保証および義務

    • a. レジストラを通じた登録名の登録にあたり、加入者は正確かつ信頼できる連絡先の詳細情報を提供しなければならない。
    • b. 加入者は、以下を含む、登録名に関する当サービス加入期間を通じ、この情報の正確性を保証するとともに、連絡先の詳細情報を直ちに修正および更新することに同意する。
      • a. フルネーム、住所、電子メールアドレス、電話番号、ファクス番号(あれば)、加入者が登録名の登録者、Adminコンタクト、BillingコンタクトおよびTechコンタクトを代表する組織、団体または法人である場合に連絡の目的において権限を有する人の氏名、
      • b. 登録名のプライマリネームサーバーおよびセカンダリネームサーバーの名称
    • c. 加入者はさらに、すべての実際の登録情報は協力関係にあるレジストラによりデータベースで維持され、第三者プロバイダによって預託される(gTLDの場合に限る)ことについて、これに同意する。
    • d. 不正確または信頼できない情報を提供している、または協力関係にあるレジストラを通じて情報を直ちに更新していない加入者は、本規約の重大な違反をしていることになり、加えてこれは本規約終了の根拠となる。
    • e. レジストラは、本規約第5項に従い、この情報の秘密を保持するものとする。加入者から提供された不正確、偽造または更新されていない情報が使用された場合、レジストラは、ドメイン名の削除または当サービスの解除を含みこれに限定されないすべての必要な措置をとり、法律上または金銭上の債務を回避する権利を有する。

4. 加入者の権利

    • a. 本規約第5条に従い、加入者は、登録名を販売、移管または譲渡する権利、更新またはキャンセルする権利およびプライマリネームサーバーならびにセカンダリネームサーバーを指定する権利を含む、登録名の登録者に帰属する利益を保持する。
    • b. 加入者は、登録名を完全に支配しこれを所有する権利を保持し、法的責任を負う登録名の所有者である。これには、登録名の登録および利用のためのすべての債務を負い続けることが含まれる。加えて加入者はドメイン登録そのもの、提供される当サービスおよび/または加入者の登録名利用から生じるまたはこれに関連するあらゆる債権、請求、債務、損失、損害または合理的な弁護士費用を含む費用からWHOISTRUSTEEとその親会社、子会社、提携会社、株主、代理人、取締役、役員および従業員ならびに各レジストラを解放、弁護し、これらを補償および免責することに同意する。
    • c. 加入者は当サービスの加入を中止しすみやかに登録名の正式な登録者になることを選択できる。その場合、本規約第3節に従って提供される個人情報は、公開のWHOISにおいて使用される。

5. WHOISTRUSTEEの権利

    • a. WHOISTRUSTEE は単独の裁量により、いつでも当サービスを停止、中止または変更する、または当サービスの加入を中止する権利を有する。
    • b. WHOISTRUSTEE は以下を含みこれに限定されない理由により身元およびその他の個人情報を開示する権利および当サービスを終了または停止する権利を有する。
      • a. 定められた時までの当サービスに対する不払い、
      • b. 法執行機関、政府または裁判所の判決、要求、法令または命令による義務、
      • c. UDRPを含むICANNの標準、ポリシー、手順または慣習による義務、
      • d. 各ccTLDレジストリのUDRPポリシーを含むccTLDレジストリの標準、ポリシー、手順または慣習による義務、
      • e. WHOISTRUSTEEに課せられたいずれかの訴訟手順の順守、
      • f. 登録名の利用、内容または登録に関する訴状の受領、
      • g. 裁判外紛争処理プロバイダからの正式な依頼文の受領、
      • h. SPAM、ウイルス、ワームまたはその他の有害なコンピュータープログラムの送信への関与によるドメイン名の違法なまたは道徳的に好ましくない利用に対する第三者の申し立ての受領、
      • i. 違法な、道徳的に認められない、好ましくないまたは有害な活動への関与を隠匿する目的でのサービスの利用に対する申し立ての受領、
      • j. 登録が第三者またはいずれかの第三者の商標または商号の法的権利について違反またはこれを侵害しているという申し立ての受領、
      • k. 法律違反の申し立てについてさらに裁決するために開示が必要となっていること、
      • l. 登録名の削除、
      • m. WHOISTRUSTEEまたは関連する会社およびその取締役、役員および従業員の側で、あらゆる第三者の申し立てからその金銭的損失または法的責任(民事または刑事に関わらず)を回避するために必要な場合、または
      • n. WHOISTRUSTEEの単独の裁量により必要であると見なされる場合。
    • c. WHOISTRUSTEEは、登録名の登録または利用から生じる恐れがあるまたは生じたあらゆる第三者の申し立てについて、これを処理することができる。
    • d. いずれかの理由による当サービスの停止または終了により、本規約第3節に基づく加入者の登録者情報はすみやかに開示される。

6. サービスレジストラ ゴンベエドメインの権利

    • a. WHOISTRUSTEE のサービスレジストラであるゴンベエドメイン(以下「ゴンベエドメイン」)は単独の裁量により、いつでも当サービスを停止、中止または変更する、または当サービスの加入を中止する権利を有する。
    • b. ゴンベエドメインは以下を含みこれに限定されない理由により身元およびその他の個人情報を開示する権利および当サービスを終了または停止する権利を有する。
      • a. 定められた時までの当サービスに対する不払い、
      • b. 法執行機関、政府または裁判所の判決、要求、法令または命令による義務、
      • c. UDRPを含むICANNの標準、ポリシー、手順または慣習による義務、
      • d. 各ccTLDレジストリのUDRPポリシーを含むccTLDレジストリの標準、ポリシー、手順または慣習による義務、
      • e. ゴンベエドメインに課せられたいずれかの訴訟手順の順守、
      • f. 登録名の利用、内容または登録に関する訴状の受領、
      • g. 裁判外紛争処理プロバイダからの正式な依頼文の受領、
      • h. SPAM、ウイルス、ワームまたはその他の有害なコンピュータープログラムの送信への関与によるドメイン名の違法なまたは道徳的に好ましくない利用に対する第三者の申し立ての受領、
      • i. 違法な、道徳的に認められない、好ましくないまたは有害な活動への関与を隠匿する目的でのサービスの利用に対する申し立ての受領、
      • j. 登録が第三者またはいずれかの第三者の商標または商号の法的権利について違反またはこれを侵害しているという申し立ての受領、
      • k. 法律違反の申し立てについてさらに裁決するために開示が必要となっていること、
      • l. 登録名の削除、
      • m. ゴンベエドメインまたは関連する会社およびその取締役、役員および従業員の側で、あらゆる第三者の申し立てからその金銭的損失または法的責任(民事または刑事に関わらず)を回避するために必要な場合、または
      • n. ゴンベエドメインの単独の裁量により必要であると見なされる場合。
    • c. ゴンベエドメインは、登録名の登録または利用から生じる恐れがあるまたは生じたあらゆる第三者の申し立てについて、これを処理することができる。
    • d. いずれかの理由による当サービスの停止または終了により、本規約第3節に基づく加入者の登録者情報はすみやかに開示される。

7. 連絡の転送

    • a. WHOISTRUSTEEはその単独の裁量により、いつでも当サービスを停止、中止または変更するまたは当サービスの加入を中止する権利を有する。
    • b. WHOISTRUSTEEが当サービスに加入している登録名の登録者、Adminコンタクト、Billingコンタクト、Techコンタクトに宛てたすべての連絡を受領し、これを読みまたは聞くことについて、加入者はこれに同意し、WHOISTRUSTEEにその権限を付与する。
    • c. 加入者は本規約により、当サービスに加入している登録名宛ての連絡を受領しなかったことにより生じるあらゆる申し立てを放棄し、本規約によりWHOISTRUSTEEに対し、合理的決定の上それらの未承諾またはSPAMの電子メールを(加入者への転送なく)削除する権限を付与する。
    • d. 例えば電子メールアドレスの失効などにより加入者の連絡先が機能しなくなった場合、WHOISTRUSTEEは代替的手段により加入者に連絡を取る義務を負わない。
    • e. 加入者は、加入者が当サービスに加入している登録名に宛てた連絡を受領しなかったことから生じるあらゆる申し立てを放棄することに同意する。

8. 保証の不存在

法律によって許される最大の限度で、WHOISTRUSTEEは、明示または黙示にかかわらず、商品性と特定目的への適合性を含みこれに限定されない当サービスに関するすべての保証について免責される。そのような保証について免責できない限りにおいては、加入者はWHOISTRUSTEEの責任が当サービスの再供給に限定されることに同意する。

9. 責任制限

法律によって許される最大の限度で、WHOISTRUSTEEおよび関連する会社ならびにその取締役、役員、従業員および代理人は、契約違反、法令義務違反、不法行為(過失、動産の侵奪または不法侵害を含み、これに限定されない)、故意による作為または不作為、厳格責任、第三者による無許可のまたは違法な活動またはそれ以外のいずれに起因するかにかかわらず、身元またはその他の個人情報の開示を含む当サービスの提供または利用に関連して生じる直接的、間接的、付随的、特別、懲罰的または結果的な損失または損害のいずれについても、加入者に対して責任を負わず、加入者に対する法的責任を負わないものとする。

10. 補償

加入者は、当サービスの利用または登録名の登録または利用からまたはこれと関連して生じるあらゆる債権、損害、債務、費用および支出(合理的な弁護士費用および支出を含む)について、WHOISTRUSTEEおよび関連会社、その取締役、役員、従業員および代理人を補償し、永久に免責する。

11. 契約期間

    • a. いずれの当事者も、他方当事者に通知することにより本規約を終了することができる。
    • b. レジストラが登録名のレジストラでなくなった場合、本規約は自動的に終了する。

12. 存続条項

第3節、第8節、第9節および第10節は、本規約の終了または満了の後も存続するものとする。

13. 分割可能性

本規約の条件は分割可能とする。いずれかの条件または定めが無効または強制不能であると宣された場合、それは本規約から分離され、残る条件または定めの解釈または運用はそれに影響を受けず、効力を持ち続けるものとする。

14. 完全合意

本規約は当サービスの提供に関する加入者およびWHOISTRUSTEEの間における完全合意を構成し、慣習、慣例、ポリシーまたは前例のいずれかにより制定された事前のすべての合意および了解事項に優先する。

15. 準拠法

本規約はそのすべての点についてドイツ法に準拠し解釈される。加入者は、ドイツの裁判所の非排他的管轄に(他の潜在的に適用可能な管轄に影響を与えることなく)従う。

16. 当事者の関係

本規約のいずれの箇所も、当事者間の代理店、パートナーシップまたはジョイントベンチャーの関係を創造するものとは解釈されない。

17. 不可抗力

本規約の履行が遅滞しまたは履行がなされず、そのような遅滞または不履行が天災、いずれかの政府または行政体、戦争行為、悪天候、ストライキまたは労働争議、電源またはシステムの障害、インターネットの障害、コンピュータのハッキングまたはその他当事者の合理的な支配を越える事由により生じた場合には、いずれの当事者も不履行にはならず、責任を負わない。

18. 権利放棄

WHOISTRUSTEEが本規約のいずれかの権利の行使または定めの履行をしない場合でも、それはそのような権利または定めの放棄とはみなされないものとし、その後いずれの時点においても、いずれかの定めの履行を義務づける権利に影響を与えない。

19. 通知

    • a. 本規約に基づき義務づけられるすべての通知は、電子メールにより、WHOISTRUSTEEのlegal@whoistrustee.comおよび第3項に従って提供された登録者の電子メールアドレスに対して送られるものとする。
    • b. いずれの通知も、送信者のメールサーバーが電子メールメッセージの送達確認を受信者のメールサーバーに行なう際に記録した日付と時刻をもって受領されたものとみなされる。

 

附則 本規約は2014年9月17日より施行する。

以上

ICANN公認ドメイン登録サービス。海外ドメイン取得、コンサルティングのGonbei Domain(ゴンベエドメイン)は株式会社インターリンク(プロバイダー)が提供をしています。