ICANN公認レジストラ。ドメイン取得、ドメインコンサルティングのGonbei Domain(ゴンベエドメイン)

ゴンベエドメイン
必ず見つかる1000種類
インターリンク

属性型JPドメインのドメイン移管手続きについて(指定事業者変更)

属性型・地域型JPドメインの指定事業者をインターリンクに変更致します。

料金

手数料 無料

ドメイン移管の流れ

指定事業者の変更は「現指定事業者」「新指定事業者(ゴンベエドメイン)」「JPRS(株式会社日本レジストリサービス)」の3者を介して行われます。

ドメイン移管の流れ図

  1. 現在お客様のドメインを管理している「現指定事業者」に「インターリンク」へ移管するという旨をお伝えします。
  2. インターリンクへドメイン移管のお申込み
  3. 「インターリンク」から「JPRS」へ指定事業者変更を申請を行ないます。
  4. 「JPRS」が「現指定事業者」に移管の確認
  5. 「現指定事業者」が「インターリンク」への移管を承認(ここで不承認となりますと、移管できませんので必ず事前に移管の旨を伝えてください)
  6. 移管完了連絡(インターリンクがお客様ドメインの指定事業者になります)

注意事項

  • 申請を提出する前に必ず現指定事業者(今まで利用していた業者)に、「指定事業者変更」の旨をお伝え下さい。(現指定事業者の「承認」が無ければ、指定事業者を変更する事ができません)
  • 次回更新年より更新料金が必要となります。更新料金はこちらで確認してください。
  • ドメインの有効期限はそのまま引き継がれます。
  • DNS情報は以前のDNS設定がそのまま継承されます。
  • ネームサーバー(DNS)情報の変更は、移管完了後に弊社インターリンクマイメニューより行えます。詳しくはこちらをご覧ください。

申し込み申請

以下のボタンよりお申し込みしてください。

今すぐ申請

ICANN公認ドメイン登録サービス。海外ドメイン取得、コンサルティングのGonbei Domain(ゴンベエドメイン)は株式会社インターリンク(プロバイダー)が提供をしています。